レクチンフリー下手料理 その1

  • 2019.06.14 Friday
  • 18:10

パンケーキ

こんにちは

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

食物が食べられたくないと思い、食物自身の中で作り出したタンパク質レクチン。

それを除去したものを食べることで体の不調を治そうとする健康法をレクチンフリー健康法といい、

kiyoとkumaは、日々実践しております。

 

売ってないんですよね。レクチンフリー食。

 

食べるものは自分で作らねばなりません。

 

というわけでときどきこういうのを作りました。

の報告を書きたいと思います。

 

今日は父の日も近いので糖尿病の父(甘いもの好き グルテンフリーやってください)のためにもと思い

白崎茶会『あたらしいおやつ』を参考にパウンドケーキを作ろうと思いたちました。

 

白崎茶会さんのおやつはkiyoがアレルギーのある玉子を使ってません!

すごい!

なんで膨らむんだろう。

重曹のアルカリ性とレモンの酸性でたつ泡を利用して膨らませているそうです!

 

レクチンフリーなのでコーンスターチをタピオカ粉に変えました。

 

ぬかりなく準備したつもりが、なんと米粉(私達はフェーズ3なので米粉は使えそうです)

を入れる順番と重曹レモンを入れる順番が逆でした!

 

ああ!どうしよう!アルカリ性と酸性の性質でたつ泡は玉子を使った泡と違い

すぐ消えてしまうのです!

 

このままじゃケーキにならずぺちゃんこです!

 

kiyoがさっとやってきてフライパンで焼いてくれました。

 

良かった!
ありがとう、kiyoよ!

 

というのが上のパンケーキです。

 

味は美味しかったです。

やるんですよ。よく読まないから。

 

それで父にもあげずに食べてしまいました。

 

なので父の日には卵をつかった米粉シフォンケーキを作ろうと思います。

 

これも三回挑戦してますが、(大塚せつ子先生の教室で習ってきました!)

なんか違う。。。

習ったのに。。。

 

量をちゃんと計っても少なくなるんですよ!

経済的じゃないです。

 

kumaでした。

 

 

JUGEMテーマ:美容と健康創作料理(美健創作料理)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM