Kumaの下手料理日記(毎週クリスマスかよ)

  • 2020.01.12 Sunday
  • 10:15

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

 

アトピー性皮膚炎は子どものうちに90%治るといわれながら、

不幸にも10%入りしてしまった姉妹が40歳近くでなおり、

ただ今何を食べているかを報告するこのコーナー。

 

そうだったのか、と思った方。

 

そうなんです。今思いつきました。

 

Kumaは小麦アレルギー

妹Kiyoは卵、小麦、乳やそばエビアレルギーがあるようですよ。

 

Kiyoは今大変キレイに肌が治っています。

 

詳しいことはマンガでここに描くようなので、

暇があれば、見てみてください。

 

1月18日から2月3日まで、冬から春への土用入りです。

 

前見事に逃したKuma.

 

今年は本気です。

 

土用は季節の変わり目。

 

アトピー性皮膚炎には天王山です。

 

土用で疲れた胃腸の状態が皮膚に出るのではないかと思われます。

 

という前置きのもと、ケーキが食べたい。

 

前回からういろうを作ってきたKumaですが、

クリスマスになるとケーキが食べたい

と思い、去年作ることにしました。

 

サクサク粉すいとん

これ、なんだと思います?

そう、サクサク粉です。

 

袋にうどんの作り方が載ってて作ってみました。

サクサク粉袋

ね、まだ、一袋余ってる。

 

これで、クリスマスケーキを作ると、

またういろうに!!

 

迷ってたら近くのイオンで見つけました!!

イオンおこめでつくったケーキミックス粉

イオンおこめでつくったケーキミックス粉こな

小麦粉みたいです。

 

これで、ホットケーキを3枚焼き、豆乳クリームを載せれば

ケーキになりました。

 

アレルギーっこのごはんとおやつ

ホットケーキ3枚一袋で作ることができます。

 

ホットケーキの作り方は袋に載っていまして。

 

また、このアイディアは『アレルギーっ子のごはんとおやつ』

主婦の友社に載ってました。

 

さあ、試食です。

 

ふわふわです!

 

しかし、ケーキっぽくない。

 

そうそれは、私Kumaが焼きすぎたから。

 

包丁で大根などを切るように切りました。

 

年初から失敗をひきづり、今度は元旦にクリスマスケーキ

を作成しました。

 

火は年神様にとって神聖なもの。

 

使うなよ、っていう教えは無視であります。

 

ケーキ生地再び

イオンのトップバリューのホームページに載ってた

『うきうきチョコケーキ』

 

うきうき。

 

ケーキ型は指定の15cmより、2cm大きいし、

指定の豆乳100mlだと、クッキー生地になってしまい、

豆乳は最終的に160ml入れました。

 

でも、気にせず焼きました!!

 

それが上の写真です!

 

平たい!!

ケーキ再び

ケーキ断面

二層にできずに一段にしました。

 

でも、力入れなくても切ることができるケーキの完成です!!

 

気を良くしたKuma.

 

今週も作ってみました。

 

写真撮らずに食べてしまいました。

 

イオンのレシピより、豆乳は倍にし、

焼き時間は40分くらいにしたほうが良いかと

思われます!!

 

オーブンの温度って意外に家庭で違いますよね。

 

掃除しろよって声が聞こえてきます。

 

温度のためには掃除必要ですよね。。。

 

妙な声にチャンネルがあってしまいました。

 

では、皆さんも鏡開きでぜんざいを食べましょう!

 

 

JUGEMテーマ:アトピー性皮膚炎

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM